So-net無料ブログ作成

ゆけむり号!

小田急のHiSEが長野電鉄で「特急ゆけむり号」になって走り始めました。これから小布施に行って栗を食べます。(すね七くん、喜んでます)


2007-01-08 12:03  nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 6

企画七課内海@ちゃわん

おー、そういえばHiSEが運用に入っているのですね。
これの導入に伴って特急料金100円の改定&指定席が導入されるかと思われましたが、とりあえず100円据え置き&自由席は維持されたようで…
実際、展望席を取るのはどうなんでしょう?並ぶのかなぁ…。
by 企画七課内海@ちゃわん (2007-01-08 19:20) 

よっちゃん

今、帰ってきて、携帯から投稿した記事を確認?しているところです。
改札前にけっこうな行列(スキーとかで荷物の多いヒトが多いのも一因)はできていましたが、前から3番目に座れました。展望席があるってわかってないお客さんもたくさんいるんじゃないでしょうか。
赤が「長電レッド」になったと「鉄」系雑誌に載っていましたが、確かに小田急時代よりも明るい赤です。
実は、ぼくロマンスカー大好きくまなんだけど、HiSEには何故か乗ったことがなかったの。さすがハイデッカー構造のためか、LSEやVSEよりも展望席の傾斜も急で、3列目でもけっこう展望を楽しめました。
by よっちゃん (2007-01-08 21:26) 

企画七課内海@ちゃわん

HiSEどころか、SE、NSE以降のロマンスカーに乗ったことが無い気がします…。一番乗った覚えがあるのはSE車の「あさぎり」や「えのしま」でしょうか…
山の中を走るHiSE。展望も小田急のときとは違ってまた楽しそうですね。今度はHiSEで渋温泉行きたいなぁ。
by 企画七課内海@ちゃわん (2007-01-14 22:46) 

よっちゃん

内海さんが最近ロマンスカー乗ってないなんて意外でした。(失礼)
か~ちゃんは、ロマンスカー大好きでLSEが出たときも、RSEが出たときもわざわざ乗りに行ったヒトなのに、なぜかHiSEだけは乗ったことがなかったんです。逆にSEは乗ったことないんです。多分、前展望ができないのが原因かと・・そうそうExeが出たときも無関心でした。

展望は、すごくいい感じでした。
雪の林檎畑の中を走っていくし、意外と長い直線区間があることもわかりました。渋温泉のスナック「よれよれ」も健在のようでした。志賀高原から下りてくると笑っちゃいました。
by よっちゃん (2007-01-17 18:23) 

企画七課内海@ちゃわん

小田急方面ってあまり行かないんですよね。だからロマンスカーも実際ほとんど乗ったことありません…箱根行く時は車ですし…。
長野電鉄の山の中、雪の中の展望席も楽しそうですね。今度渋温泉に行くときは電車で行ってみたいものです。そしたら、長野まで新幹線ではなく、軽井沢から「しなの鉄道」に乗り換えて169系で「急行・妙高」気分で長野まで…
SE車はNSEみたいな展望室ではありませんが、運転席後部の席からはパノラマ風に前が見えました。これが唯一の小田急「展望」経験かな…
by 企画七課内海@ちゃわん (2007-01-21 18:24) 

よっちゃん

内海さんのところだと、箱根はクルマなんですね。
長野電鉄、けっこうな下り勾配で雪景色を下って行きますが山の中というより畑の中です。
しなの鉄道もいいですよね。
まだスーパーホリデーパスやツーデーパスがあったころ、高崎~横川のD51に乗り、鉄道文化村でEF63を運転していたおじさんから色々教えてもらってから横川からバスで軽井沢に行き小諸までしなの鉄道で行ったことがあります。
もっと昔はシュプール信越も愛用していました。(碓氷峠廃止前)
by よっちゃん (2007-01-23 22:30) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証: 下の画像に表示されている文字を入力してください。

 

このブログの更新情報が届きます

すでにブログをお持ちの方は[こちら]
メッセージを送る


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。